福祉サービス
福祉サービス

参加したい!活動したい!学びたい!

那珂川市社協では以下のような取り組みを行っております。


 

福祉ネットワーク推進地区支援事業

地域の中で、様々な福祉ニーズを抱えた人々に対して、地域住民の「支え合い」を基本として、すべての地域住民がごく普通に、家族や地域の中で自立した生活ができるように支え合い、「誰もが安心して住み続けられるぬくもりのある福祉の地域づくり」を目指すためのネットワークづくりの支援を行います。
 
市内37行政区のうち32地区に推進地区ができています。


 

ふれあいサロン

お住まいの区公民館等を使って、高齢者の方が気軽に集まれる憩いの場です。地域の方が主体的に活動し、地域の特徴に合わせた取り組みをすることによって、高齢者の居場所づくり、健康増進、とじこもり防止、ご近所との交流など、地域の活性化につながっています。
 
市内37行政区のうち31行政区で活動が行われています。


 

子育てサロン

お住まいの近くの公民館等を使って、子育て中の親とその子供が気軽に集まれる憩いの場です。地域の方が主体的になって活動しています。友達づくりや世代間交流、親子でゆっくり過ごし、情報交換や子育ての不安・悩みを相談できる子育てサロンは、地域の中でホッとできる居場所です。
 
市内37行政区のうち12行政区で活動が行われています。


 

福祉団体支援・助成

市内で活動している福祉団体に対して、福祉活動の推進に向けた支援・助成を行っています。
 
例:赤い羽根共同募金の配分・その他(他団体の助成金申請の紹介等)


 

福祉出前講座

多くの住民のみなさんに、社協のことをより身近に感じていただくために、社協のさまざまな取り組みについてご紹介いたします。出前講座を通して、地域づくりにおける活動の充実や展開へ向けて支援(サポート)いたします。


講座

講座・研修の開催

地域・児童・障がい・高齢者・権利擁護等に関する講座や地域の福祉活動者への研修会等を実施し、知識・技術等を学ぶ機会をつくり、地域福祉の推進を図っています。


ボランティア支援センター

ボランティア支援センター

まちやひと、地域や環境のためなど想いを持ったボランティアやNPO、住民(市民)活動団体や自治会(地縁団体)などのあらゆる活動をサポートできるよう、情報やひと、地域などの社会資源がつながりあうセンターです。那珂川市の活動者の「拠点」として、みなさんが活動しやすい環境づくりに取り組んでいます。 
NPO・ボランティア活動に関する相談支援や講座を開催し、人材育成・団体活動支援等の学習・研修の場の提供を行います。